本格四川料理 三鼎(サンテイ)

えしぇ蔵 | 2018年3月10日

お店の名前やキャッチフレーズに「本格」という言葉が入ると、「これが紛れもないホンモノだぞ」「本来の味をそのまま提供するぞ」みたいな印象を受けるので非常に期待するわけですが、このお店は見事にそれに応えてくれます。現地で四川料理を食べたことはないですが、ここなら味を通して海の向こうの四川料理の世界を体現できるような気がします。四川ですから確かに辛いです。しっかり辛いです。でもそれはこのお店の料理の魅力の一部に過ぎません。まず非常に味が繊細です。「多分、こういう手順で作ったんだろうな」という予想を全く受け付けません。意表をつくアイディアを見事に形にしていることも特筆すべき点です。そしてもはや芸術といえる盛り付けの美しさ。こういった点がプロ中のプロの仕事であることを証明しています。料理長は重慶にあるホテルで長年料理長をされていたそうです。腕はお墨付きというわけですね。まさに「本格」というべき絶品中華です。高価なメニューもあるので高級中華と思われそうですが、リーズナブルな価格のものもたくさんありますし、気軽に食べられるランチメニューもあります。皆さんも是非本格的絶品中華を味わって下さい。(ちなみに「三鼎」とは古代中国で使用された足が3つある器のことで、お店の入り口に置いてあります。)
(えしぇ蔵)
福岡市中央区天神4-5-13
050-5592-4935

桂林米粉 山水家

えしぇ蔵 | 2017年9月18日

中国の桂林といえば誰しも深山幽谷の山水画を連想するのではないでしょうか?非常に景色の美しいところで有名です。その桂林を代表する食べ物が桂林米粉です。米の粉で作った麺(ビーフン)は、なんと秦の始皇帝の時代にここで誕生したとのことです。桂林ではお店が約3000店もあるそうで、まさに地元の人のソウルフードになっています。その桂林米粉を福岡で食べることができます。西新にあるこのお店ではスープがある米粉とない米粉、それに炒めた米粉やチャンポンにしたものなどが食べられます。とにかく米粉の食感が独特で、ここでしか味わえないおいしさです。ホームページにはこう記載されています「桂林で300年の歴史がある米粉店・廖(りょう)家の指導で麺とタレを完成。原材料は全て日本で調達し、独自の製法で麺からトッピングの品々を作りました」。本場の味を再現しようという意気込みが感じられますね。米粉以外の一般的な中華のメニューも豊富で、しかも非常にリーズナブルな価格になっています。店内もきれいで清潔です。西新商店街の中にあって、カフェのように気軽に入れる雰囲気なのも好印象です。ここで桂林米粉を食べて、遠い桂林の風光明媚な景色に想いを馳せるのもいいかもしれません。
(えしぇ蔵)
福岡市早良区西新4-8-36
092-852-2788

星期菜 白金 (セイケイツァイ シロガネ)

えしぇ蔵 | 2016年9月9日

お店を作る際に、コンセプトと街の雰囲気がマッチしていることは非常に大きなポイントになると思います。下町的なところに高級レストランを出しても難しいでしょうし、高級住宅街に大衆食堂も今一つ苦戦するでしょう。静かな街に賑やかな居酒屋、山奥に寿司屋、海岸沿いに蕎麦屋……なにかしっくりこないですよね。立地条件はお店の一つの魅力となり得ますので、新たに作る場合は大いに考慮すべきです。その点において、このお店は完璧な調和を達成しています。福岡の中心部に近い位置にありながら、閑静で高級な雰囲気を持つ白金というエリアに、大人が静かに楽しめるような高級中華があるというのは実にいい感じです。しかも中華の内容が上海料理というのもいいですね。ここの料理は奇抜なアイディアや珍しい食材などで驚かすのではなく、一般的な上海料理を奥深く極めて、他の追随を許さない絶品に仕上げています。そのおいしさにはちょっと驚きますよ。人は本当においしいものを食べた時は無言になりますが、ここもそうでした。姫と二人黙ってしまいました。お店の雰囲気は重厚で落ち着いています。カウンターのみですがゆったりかけられる椅子で落ち着いて食事できます。後ろの壁には高い天井に達するまでずらりとお酒を陳列した棚があって壮観です。店内は大人の雰囲気でありながら、料理人さんや給仕さんはとても気さくで、リラックスして食事させてくれます。ハードもソフトも本当に行き届いたお店です。なお、お昼には絶品の麺類が楽しめますのでランチにも最高です。是非皆さんの中華の御用達にどうぞ。
(えしぇ蔵)
福岡市中央区白金1-11-7 IMD SQUARE 1F
092-534-1200

張 (Zhang)

えしぇ蔵 | 2015年11月13日

最近の大衆中華のお店の傾向を見てると、どうもそのジャンル自体のイメージを変えようとしているかのように感じてしまいます。かつては大衆中華といえば値段は安いけど店内はいわゆる昔の定食屋的雰囲気でお世辞にもおしゃれとは言えず、料理の量は多いけど味は大雑把で決して繊細なイメージはないというのが多かったように思います。でも最近続々とオープンしている新たなお店はどれも店内がカフェのようにおしゃれで、料理は量よりも味の繊細さにこだわっているようです。これはつまり味にこだわる女性の客をターゲットにしているからではないかと思います。清潔でおしゃれなお店で、誰でも気軽に行けるお値段で、繊細な中華が食べられるとあればそれは女性はほっときませんね。いい作戦だと思います(本当にそういう作戦なのかはわかりませんが)。このお店の繊細な味は中華料理の奥深さを思い出させてくれます。本当の中華料理は決して大雑把な味でなく、中国四千年の歴史が生み出す神秘があるはずです。こういうお店がもっともっと増えて、中華料理の真の姿を我々に示してくれるとありがたいです。
(えしぇ蔵)
福岡市南区大橋1-23-25
092-552-1616

チャイニーズキッチン CHINA (チャイナ)

えしぇ蔵 | 2015年10月24日

中華料理は他のジャンルよりコストパフォーマンスがいい印象を受けますよね。おいしくて、ボリュームもあって、しかも安い。高級中華は別ですが、一般にそういうイメージがあります。今回ご紹介するこのお店に来ると更にそのイメージが増幅することでしょう。通常、安い中華はまぁそれなりの質といいますか、安いからしょうがないかと思える部分があるのは否めないと思うのですが、このお店はさにあらずです。なかなかのクオリティのある料理が非常に良心的なお値段で食べることができます。洗練されたその味には上品さがあり、決して”やっつけ仕事の中華”ではありません。実に”ちょうどいいところを突いている”という印象を受けます。店内は広くはないですがおしゃれな雰囲気があり、まるで今時のカフェのような感じです。おいしくて安くてカフェのような雰囲気の中華となればそれは女子は見逃すはずありませんよね。それにサラリーマンの利用も多いようで繁盛しています。セットの種類が多いことも人気の理由の一つかもしれません。ランチタイムは特に混みますのでご注意下さい。大橋駅から近いですし、お店の前に広い100円パーキングもありますので遠方の方も是非どうぞ。
(えしぇ蔵)
福岡市南区大橋1-25-17
092-511-4303

明楽

えしぇ蔵 | 2015年10月17日

おいしいお店を探すには先入観を捨てないといけないと思うことが時々あります。駅がある建物には飲食店が集まったエリアというのがありますよね。「味の○○○」とか、「グルメ○○○」なんて名前がついてる、あれですね。えしぇ蔵は基本的にああいった飲食店エリアにはおいしいものを食べようというモードでは行きません。正直、お腹が空いたけどいいお店が近くにないのでとりあえず・・・という感じで行っていたのが現状です。ところがどっこい、そこにも本当においしいお店というのはあるんですよね。西鉄久留米駅がある建物、エマックスクルメにも飲食店が集まった「味のタウン」というエリアがあります。その中に本場の手作り餃子を食べさせてくれるお店があるのです。お店に行けばわかりますが、そこで生地からこねて手作りしています。この餃子がたまらないわけです。皮のもちもち感がなんともいえないのです。種類もニラ、牛肉、海老、しそなどいろいろあります。定食の種類も豊富です。そして嬉しいことに餃子はお持ち帰りができますので、家で焼くなり蒸すなりスープに入れるなりして食べることができます。近所だったら絶対頻繁に買って帰ってビールのつまみにするところです。餃子以外のメニューも充実しています。ランチにもよし、駅だけにちょっと飲んで帰る時にもよし、知っておいて損はないお店です。久留米の方はもちろん、それ以外の方も久留米に来た時は是非お試し下さい。
(えしぇ蔵)
久留米市東町316-2 エマックスクルメ2F
0942-38-2332

凛丹(りんたん)

えしぇ蔵 | 2015年1月5日

人それぞれ味と価格のバランスの評価基準がありますが、それで合格であれば誰しも満足しているわけですよね。例えば中華料理も普段お昼などに何気に食べる中華であればこの味でこの値段なら合格というふうに。ことに中華においては大衆向けであればこれで合格というお店は福岡にも結構ありますのでその点はまだ楽観視できるかなと思います。ところが高級中華において味と価格のバランスがとれているお店を探すのはなかなか難しいですね。なにせ基本的に高いわけですからそうそう試すこともできませんからリスクも大きいです。そんな時に是非お勧めなのがこのお店です。ここの料理はとにかく素晴らしいです。極めて繊細に作られています。本当に感心してしまいます。仕事の丁寧さ、考え抜かれた工夫、徹底したこだわりが素材、調味料、技術に反映して素晴らしい仕上がりになっています。出て来た料理を見れば一種の芸術を目の前に出されたような気がします。非常に高いレベルにある中華でありながら、不思議なくらい安い価格帯なのでもうこれは絶賛するしかありません。コストパフォーマンスは最高です。ただし、なにせ丁寧な仕事ですから時間はかかります。そこはご理解の上でお試し下さい。時間と心に余裕をもって、ゆったりとした状態でじっくり味わって下さい。至福の時が待っていますから。
(えしぇ蔵)
福岡市中央区六本松3-1-58
092-726-0611

新ちゃん

えしぇ蔵 | 2014年11月29日

よくおいしいお店の料理人は気難しい人が多いなんて言いますね。えしぇ蔵は個人的にあれが許せないんですよ。料理を提供するお店、提供される客、どちらも感謝の気持ちをもって接するべきなんじゃないかと思うんですよね。料理人が不機嫌だったりすると食事も楽しめなくなり、おいしいものもおいしく感じなくなります。だから客も最低限のマナーを守り、お店もある程度のサービスをして欲しいと思うんですが、間違ってますかね?実際接客がひどくて掲載しなかったお店もあります。実に勿体ないと思います。そんなお店がある一方で、なんてすばらしい接客をするんだろうと感動までしてしまうお店もあるわけです。それがこのお店です。ここの接客は非常に”あたたかい”んです。友達のように、家族のように、優しく明るく接してくれます。初めての客にも気さくに話しかけ、常連客とは冗談を飛ばしあいます。中国人の若いご夫婦が経営されてますが、奥さんは流暢な日本語を駆使して積極的に客との距離を縮めようとされます。それを聞きながら鍋をふるご主人は奥さんと客の会話に時々笑顔でチャチャをいれます。なんとも微笑ましい光景です。それに加えてもちろん料理の質もいいから何度もリピートしたくなるのは間違いありません。素材にもこだわり、健康にも配慮して随所に工夫が見られます。麺類のオリジナリティがまた素晴らしく、多くの常連客をひきつける要因になっています。全体にご夫婦の熱心な姿勢が感じられる、気持ちのいいお店です。是非是非行ってみて下さい。
(えしぇ蔵)
春日市須玖南2-150
092-582-0658

福来家

えしぇ蔵 | 2014年10月22日

何を隠そう、えしぇ蔵の御用達中華の中の一店でございます。以前は半道橋の3号線沿いにお店がありましたが、今は少し移動して上牟田の3号線から一つ裏の通りに移っています。ここは大連の味だそうですが、変に日本人には合わせず、結構オリジナルを維持しているのではないかと推測します。それだけガツンとインパクトのある味です。それがはまるポイントなんです。心なしか、移転前よりも更においしくなったような気がします。定食がいろいろあってどれにするかほんと迷います。食べ放題飲み放題のようなグループ向けメニューやコース料理も充実しています。とにかくメニューのバラエティーがすごいです。えしぇ蔵としては足繁く通ってなるべく全メニューをトライしてみたいと思っています。それほどのお気に入りです。店内の気取らない雰囲気も好きです。気軽に食べたい中華がこれだけの品質でこのお値段なら文句なしだと思います。お一人様でも、グループでも、家族でも、是非利用してみて下さい。
 
(えしぇ蔵)
 
福岡市博多区上牟田3-6-12
092-473-0270

中華新楽

えしぇ蔵 | 2014年3月22日

大手のチェーン展開で苦戦を強いられている小さい飲食店のジャンルの中に、昨今では中華まで入ってきました。決して立地がいいとは言えない場所で夫婦二人で長年一所懸命に営業されているような小さな中華のお店が徐々に苦境に立たされるのは見るに忍びません。またそういうお店こそ手を抜かずにしっかりといい仕事をしておいしいものを作っているケースが多いので尚更応援しなければいけません。常にそういうお店を探してここに掲載していますが、今回はこの「中華新楽」です。交通量の多い大きな道路には面していない住宅街の中の、地元の人以外は存在に気付くことも稀な不利な立地にありながら、実はそのお味で知る人ぞ知る名店と呼ばれ、多くの常連さんを持っています。麻婆豆腐、ニラレバイタメ、餃子、ちゃんぽん、中華丼、天津丼など、いわゆる大衆中華的メニューが並ぶごく普通の中華料理店に見えますが、その一つ一つの丁寧な作業が実に素晴らしく、絶対的な安定感で期待を裏切りません。どれでもいいので一つ食べてみれば、次回からここのメニューを一つ一つ制覇していこうという気持ちにさせてくれます。それと自宅で料理をする人は是非大将の手際よくかつ丁寧な仕事ぶりを見て欲しいです。なにがしかの参考になるのではないかと思います。えしぇ蔵も家で中華を作ることがあるので勉強させて貰ってます。しみじみ職人技だなと思います。こういうしっかりとした技術を持ったお店は守っていかないといけないとつくづく思うえしぇ蔵です。
(えしぇ蔵)
福岡県春日市宝町2-30
092-591-8843