やきとり かわ屋 みつます

Posted By えしぇ蔵 on 2012年7月12日

福岡でおいしい焼き鳥とくれば必ず名前が上がるのが中央区白金の「かわ屋」ですね。とり皮のうまさは他に類を見ないということでその名を轟かせています。そのかわ屋が大橋駅前にもあるんですね。それがこの「みつます」です。白金と同じでここもやはりとり皮が素晴らしいのです。もうたまらんという感じです。どれくらいたまらんかと言いますと、普通とり皮なんてたくさん串を注文する中に「ついでにいっとこか」という程度で混じってる存在にすぎませんが、ここでは一躍主役に躍り出るのです。とり皮ばっかり何本でも頼んでしまいます。それは決して珍しいことではなく、常連さんにおいてはごくあたりまえのことなのです。個人的には10本くらいはいきたいですね。タレつけて、焼いて、寝かせて、焼いて、寝かせて・・・と手間暇かけて作られています。そりゃおいしくないわけがないです。定番の串たちも期待を裏切らないのは言うに及ばずです。最後はこのお店のお約束、鶏スープが出るんですがこれがまたうまいんです。1回行ったきりで終わるお店ではありません。ただお店が狭いのですぐに満員になります。どうしても食べたい!という時は予約したほうがいいです。大橋駅から徒歩1分ほどの立地がまたいいです。遠方の方も是非どうぞ。大橋駅周辺はなぜか焼き鳥屋が集中しておりしのぎを削っておりますが、どこにするか迷った時にはその中でも特に異彩を放つこのお店がオススメです。

(えしぇ蔵)

福岡市南区大橋1-13-16 大黒ビル1F
092-561-2611


Comments

Leave a Reply