みかみ農園

Posted By えしぇ蔵 on 2009年7月1日

一般にどんなみかんが”おいしい”という評価を受けているのでしょうか?色がきれいで大きくてむきやすくて甘さたっぷりですっぱさを感じないみかんのことでしょうか?本当にそれが”いいみかん”なのでしょうか?昔食べてたみかんってこんな味だったでしょうか?そんな疑問を少しでも持った人にはこちらのみかんを是非食べて頂きたいです。あのかつてのみかんらしいみかんが食べられるのです。色はきれいでなく小ぶりでむきにくいけど、甘さの中にみかん特有のすっぱさがしっかり残っているあのあるべき姿のみかんに出会えます。これは何かのポリシーを持って作っているに違いないと調べてみたら、ホームページに「環境保全型農業」を実践しているとの記述がありました。文章を拝借すると、「自然の中では、食物連鎖・循環という形で、脈々と色々な生き物の営みが続いています。人間の都合だけで、勝手なことをやってはいけないと考えて環境保全型農業・減農薬栽培を行っています。いつかは、無農薬でと思っていますが、まだそこまではたどりつけません。みかんと相談しながら、最低限だけ農薬を使用しています。見た目は、慣行栽培のみかんと比べると黒点やガサガサが目立ちますが、味には自信があります。」とのこと。そこまで考えて生産されているなんて素晴らしいと思いません?ESEグルメが応援したくなるのもわかりますよね?みかん狩りは10月下旬~12月下旬まで行えます。入場無料。持ち帰りはみかん1kg200円です。山小屋もあり、バーベキューなどのイベントに借りることもできます。生産量を上げることだけが全てではない、自然との共存があって初めて本当の農業であると教えてくれた農園です。敬意を表してご紹介します。
http://www.kotiaka.jp/mikami/
 
(えしぇ蔵)
 
糟屋郡新宮町的野449
092-962-1644


Comments

Leave a Reply