S(エス)

Posted By on 2011年5月25日

フレンチのお店と聞くとちょっと襟を正すような気分になるのは古い日本人だからでしょうか?一方でカフェと聞くとジーパンでもいいかなと気軽に考えてしまいます。カフェは雰囲気としては気楽で大いに結構なんですが、料理のほうまで気楽に作りすぎてない?と思ってしまうお店が結構あります。カフェのように気楽で、フレンチのようにきっちり気合の入った料理が食べられるとしたら理想的だと思いませんか?そういう微妙なゾーンにどっかりと存在感を示しているのがこのS(エス)です。「ちょっと寄ってコーヒーでも飲んでく?」という感じで入れるお店ですが、出てくる料理はそれはそれは素晴しいフレンチです。素材、技術、センス、オリジナリティ・・・およそ非が見つからない気合の入り方です。ここの料理にはシェフの人柄なのか、優しさを感じます。リラックスした雰囲気で、優しさの入った料理を食べれば、これは立派な心のケアにも成り得るのではないかと思います。元気な時はもちろん、ちょっとへこんだ時なんかにも食べてみると、癒されるものがあると思いますよ。ランチにもよし、夜にもよし、どちらでもお値段は良心的ですからご安心を。そう、良心的という言葉がよく似合うお店でもあります。こういうお店ばかり増えてくれると嬉しいんですけどね・・・。

(えしぇ蔵)

福岡市中央区平尾2-2-18
092-523-8310


Comments

Leave a Reply