ぎんざ天匠 福岡下山門店

Posted By on 2011年8月17日

もう今では客をカウンターに座らせて揚げたての天ぷらを食べさせるという大型の天ぷら定食屋さんは珍しくありません。そのどれもが食券スタイルであり、定食がメインであり、ご飯やお味噌汁のお替りができたり、卓上に必ず塩辛の瓶があったりします。なのでどの店も同じような印象を受けてしまいますが、そこをじっくりと判断しようじゃありませんか。素材はいいものを使っているか?旬をとらえているか?揚げ方はどうか?よくよく観察すると違いが見えてきます。その見えた結果を天秤の片方に乗せ、もう片方に払ったお金を乗せてみて下さい。バランスのとれているお店がどれくらいあるでしょうか?えしぇ蔵的にはあちこちの似たような天ぷら定食屋さんを味わった結果、この「ぎんざ天匠」はそのバランスが極めていいのではないかと思います。えしぇ蔵が常に提唱するところの”適正価格”なのではないかと思います。旬の優れた素材をベテランの技で揚げています。天つゆだけでなく塩でも食べられるのもポイントです。この塩がまた優れもの。栄養豊富な”茜塩”というのを使っています。せっかくいい天ぷらなのでえしぇ蔵は天つゆに浸さず、この塩だけ少しつけてサクサクと食べるのが好きです。全体に他の大型の天ぷら定食屋さんより少し上をいく印象を受けます。是非食べ比べて、そのコストパフォーマンスを実感して欲しいと思います。

(えしぇ蔵)

福岡市西区下山門1-5-32
092-892-1155


Comments

Leave a Reply