21世紀の食堂 パロマグリル

Posted By on 2009年7月2日

ここでいろいろ説明するよりとにかく食べて下さい。ホンモノのフレンチが食べれます。それも超庶民的な値段で。なんたってオーナーの森さんの修行歴がすごい。東京であの「クイーンアリス」や「レストラン キノシタ」を始め、日本のトップクラスのフレンチのお店で修行してきてあります。やっぱ違いますよ。特にデザートは「クイーンアリス」の影響をかなり受けてるようです。デザートだけ食べに来るお客さんもいるそうな。「苺のロマノフ」(850円)なんて圧倒されます。今にもとろけそうな「アリスのカスタードプリン」(600円)にはえしぇ蔵あまりのうまさに自分が溶けそうでした。料理の方もとにかく素材一つ一つにこだわりまくり。お米は日田の天日干しだの、鶏は日向だの、一つ一つ上げてたらきりがない。オードブルを全品頼んでた強烈なお客さんがいましたが、その気持ちすごくわかります。ほんとに全部食べたいくらいです。有機トマトから作ったケチャップを使用したオムライスも人気。パスタもうまい。トマト、黒オリーブ、ケッパーを使ったブッタネスカ(700円)はオススメ。それからパン。フランスで半分焼いて持って来て、出す時にお店でまた焼くそうな。このパンがまたうまい。手作りって味がしてうまい。まぁそれにしてもネタがつきんから絶賛するのに疲れてしまう。そしてこれを書き忘れてはいけない。ここの接客。もうバッチリ。これぞおもてなしの心。オーナー自ら料理の説明。細かいとこまで配慮が行き届いてて、本当に気持ちよく食べさせてくれる。帰りにはお店の外までお見送り。これはきっと「レストラン キノシタ」の影響でしょうね。店内は白と黒を基調にしたカフェ・スタイルで、非常にシンプルで清潔感があります。ここはホント福岡が誇る名店です。「福岡ESEグルメ」がここを掲載せずしてどうしましょう!
 
(えしぇ蔵)
 
中央区今泉1-3-13
092-715-0346


Comments

Leave a Reply