ビストロ アグレー

Posted By on 2009年7月2日

嬉しいかな庶民派フレンチのお店です。構えないで気軽に食べに来れるフレンチ、まさに”ビストロ”というスタイルがオーナーの鶴田さんの目指すところ。フレンチに行く!なんて気合入れる必要は全くなし。本当に大衆食堂かなんかに入る感じで行けます。ところが出される料理は本格的です。とにかく素材にこってます。野菜は農家にまで買いに行くし、魚は知合いの漁師さんに頼んで直接分けてもらうしで、えしぇ蔵的に言えば、ホラホラ来た来たぁ!そうこなくっちゃぁ!という感じです。その日とれた旬のもので毎日のメニューが変るという、新鮮で旬な素材が味わえるお店なわけです。料理も素材の味重視なので、いわゆるこてこてのフレンチではありません。どちらかというと地中海料理に近い感じかな?せっかく素材がおいしいんだからそれを生かすためになるべくシンプルに作ってるそうです。いやぁいいですねぇ。ワインも水がわりに飲む安いのから、ムートンやラトゥールのような本格的なものまでストックされてます。フレンチのおつまみを頼んでじっくりワインを味わうなんていう、ワインバーみたいな感じで利用される方も多いそうです。そしてフレンチには珍しくなんと朝方3時くらいまで営業することもあるそうで、同業者のお客さんも多いそうです。素材にしろ、料理にしろ、お店の雰囲気にしろ、料理に取り組む鶴田さんの姿勢にしろ、共通する点は”自然体である”ということです。そうそう、何事も自然体でいきましょうよ。とにかくえしぇ蔵としては非常に共感する部分が多いお店であります。
 
(えしぇ蔵)
 
中央区平尾2-3-6  クリエ平尾1F
092-524-0141


Comments

Leave a Reply