レオニダス 福岡高宮店

Posted By on 2015年11月29日

ベルギーという国はチョコレート王国の呼び名もあるとおり、魅惑のチョコレートメーカーが乱立しております。ノイハウス、ゴディバ、ガレー、ヴィタメール、メリー、ヴァンデンダー・・・などなど。中でもコディバやガレーは日本でも有名ですよね。多くの優れたメーカーが凌ぎを削る中で、チョコレートに関しては自国のものが一番だと自負するベルギーの人たちが人気投票で第1位に選んだのは、レオニダスでした。1913年創業のレオニダスは、高品質でありながら安価ということで、ベルギーでは庶民派のイメージがあります。レオニダスは日本でもたくさん店舗を出してますが、九州で初の店舗は南区野間にあります。え?九州初なのになぜ天神でも博多でもなく野間?と思われる人も多いと思いますが、近くに住んでるえしぇ蔵にすればありがたい話なのでそこはスルーです(笑)。ベルギーから空輸されたプラリネやトリュフなどの麗しのチョコレートたちはショーケースの中で誘惑の表情で並んでいます。量り売りになっていますが、他の高級チョコレートより比較的安いので気軽に買えます。コーヒータイムのお供には最高ですし、贈り物にすれば喜んでもらえることは間違いありません。技と知恵と歴史と気品が詰まった一粒を是非皆さんも味わって下さい。

(えしぇ蔵)

福岡市南区野間1-2-18
092-408-4540


Comments

Leave a Reply