ラーメンかなで食堂

Posted By えしぇ蔵 on 2015年4月10日

どの店がおいしいか、そうでないか、判断基準は人それぞれなので明確な線引きはできませんが、えしぇ蔵には”おいしいお店”という表現を使うために最低限クリアして欲しい基準があります。それは食べる人の健康に配慮しているかどうかです。個人的な意見ですがどうも福岡のラーメン屋さんでその基準をクリアしているお店は少ないように思います。だからラーメンのジャンルにおいて”おいしいお店”という表現を使うことは極めて少ないです。まるで身体に悪く作らないとラーメンとは言えないという基準があるかのように、日々失望の連続です。でもこのお店のような存在があるから希望を捨てるわけにはいかないのです。真の志のあるラーメン屋はやはり健康への配慮を忘れていません。このお店は麺の茹で方にまで配慮しています。麺の固さは選べますが、メニューの中に「固麺にすると消化に時間がかかるのでお年寄りやお子様にはおすすめしません」という意味の注意書きがあります。これがつまり作り手の優しさというものだと思います。適度な時間茹でる麺を勧めている点も同様です。こんなお店はオリジナリティにも優れているものです。まさに”創造された”という印象のメニューが並びます。個人的にはトマトを使ったちょっとイタリアン風の”とまとんこつ”が好きです。基本的に濃厚なのに後味すっきりなところはかなりの研究の成果ではないかと思います。とにかく全力でより健康に配慮したおいしいものを創造しようという意気込みが随所に感じられます。本当に素晴らしいお店です。豚骨ラーメンに絶望気味の方もここは是非お試し下さい。

(えしぇ蔵)

春日市須玖南1-182
092-558-8727


Comments

Leave a Reply