アトリエてらた

Posted By on 2020年11月17日

カレー好きな人もそうでない人もヤッホーカレーという言葉は聞いたことあるのではないでしょうか?もはや伝説のようになっているこのヤッホーカレーを食べられるお店がこの「アトリエてらた」です。ヤッホーカレーというお店ではありません。赤坂、桜坂、六本松にまたがるこんもりとした森の中に、古びた一軒家があります。二階にあがるとまさにそこはアトリエです。なんとそこは福岡出身で九州を代表するとまで言われた寺田健一郎画伯のアトリエだったところです。そこを当時の様子を残したまま画伯の息子さん夫妻がお店にして営業されているということです(ちなみに息子さんは「The Beatles」のコピーバンドとして有名な「THE GOGGLES」のギターリスト瀬下黄太さんです)。かつて多くの芸術家が集ったサロンで当時の賑わいに想いを馳せつついただくこのヤッホーカレーのおいしさには本当にびっくりです。しっかりとスパイスが効いて、癖になる味です。他にもホットサンドやパスタなど魅力的なメニューがたくさんあります。お店の棚にあるすごい数のレコードは「The Beatles」を始め名盤ばかりです。料理を楽しみつつ音楽や芸術の話でお店の人との会話が盛り上がるというのも大きな魅力の一つです。ちょっとわかりにくい場所ですが是非探しだして行ってみて下さい。

(えしぇ蔵)

福岡市中央区六本松3-5-28
092-771-4445

よりあい処つしま

Posted By on 2020年10月28日

えしぇ蔵の故郷対馬が、福岡において対馬の魅力を発信するアンテナショップとしてオープンしたのがこのお店です。2020年4月に現在の場所に移転し、リニューアルオープンしています。1階ではうに、あおさ、干物などの海産物を筆頭に、椎茸や地酒、とんちゃん(ホルモン)、餡をカステラの生地で巻いた”かす巻”などを販売しており、2階ではお食事ができます。ランチはもちろん、夜は広い部屋で宴会も可能です。お食事のメニューもなかなかに豊富で、名物のあなごを使ったあなご天ぷら定食や、刺身定食、海鮮丼などなど、対馬の自然の恵みを堪能できます。B1グランプリの銀賞を受賞したこともあるとんちゃん(ホルモン)を使ったとんちゃん定食もかなりオススメのメニューです。とにかく素材の良さはどこにも負けない島ですので、それらをうまく生かしたメニューはどれも本当に素晴らしいです。食べてもらえば、対馬の魅力の一部を知って頂けるかなと思います。対馬はいいものがたくさんあるのに、対外的な宣伝が下手で経済が潤っていません。こういうお店には是非頑張ってもらって、多くの人に対馬の存在を知って欲しいです。

(えしぇ蔵)

福岡市博多区築港本町1-1
092-292-9018

Tacomia

Posted By on 2020年10月20日

タコスをはじめとしたメキシコ料理ってたまに食べたくなります。新宮町に住んでた頃は東区奈多にある「チリジョー」によく行ってました。今住んでる赤坂の近くにもないかなと思って探してみたらありましたありました。それがこのお店です。小さいお店なので座ってゆっくり食べるというタイプではありません。小さいテーブルとカウンターがあって5~6人は座れますが、基本的にテイクアウトのお店と思って下さい。ここのタコスはちょっと癖になります。オーダーする時はまず肉の種類をビーフ、ポーク、チキンの3つから選びます。肉が入らないベジタリアンという選択肢もあります。そしてソースの種類をマンゴーマヨ、明太マヨ、グリーンソース、レッドソースの4種類から選びます。グリーンソースは辛め、レッドソースは結構辛めです。個人差あると思いますが、レッドソースでもそこまで強烈に辛いというわけではありませんので、個人的にはレッドソースがオススメです。トッピングも付けられます。ブリトーもまたオススメです。ただこれは結構なボリュームがありますのでご注意下さい。タコス、ブリトー、ナチョスなどを買って帰って、メキシコビールなんかと一緒に楽しむと最高ですよ。お値段も良心的。ちょっと寄って気軽に買える感覚がいいです。たまにはメキシコ料理でもいかがですか?

(えしぇ蔵)

福岡市中央区大手門3-5-18
080-1543-3854

力飯店

Posted By on 2020年10月6日

焼肉屋と言ってもその目指すスタイルや味によっていくつかのパターンに別れると思います。それぞれがそれぞれの思いで努力して何かを極めようとするのは非常に素晴らしいと思います。そんな中、特にオススメしたい一つのパターンがここにあります。このお店が目指すものは、おいしくて体に優しい赤肉です。ホームページにこうあります。「噛めば噛むほどに肉本来の旨みが溢れだす美味しく、からだにやさしい赤身を提供しております。」そして、「誰がどう育てているか、それが一番大事である。」ということで、全国の産地を訪ねあるいて、しっかり吟味して肉を選んでいるとのことです。もうこれだけで間違いないという気がしませんか?そうやって選んだ肉を細かい部位ごとに丁寧に処理して、それぞれのおいしさが引き立つ形で食べさせてくれます。そのため、メニューはコースのみとなっており、部位によってはお店の方が焼いてくれるものもあります。非常に上品な食べ方になるので、こんなにちょっとずつでお腹いっぱいになるのか?と思われるかもしれませんが、その心配はありません。十分すぎるほど満腹になります。店内も非常に高級感があり、気持ちよく食事ができます。接客も丁寧で申し分ありません。とにかく来店してから帰るまで、万事満足させてくれます。素晴らしい味と空間と時間を提供してくれることを思えば、支払うお値段に十分納得されることと思います。大事な人を連れていくとっておきのお店をお探しなら、ここは絶対にオススメです。

(えしぇ蔵)

福岡市中央区西中洲12-21
050-5595-9929

Zelliges(ゼリージュ)

Posted By on 2020年9月23日

実はこのお店はオープンして間もない頃からご紹介していましたが、どうもその魅力を紹介しきれていない感じがしたのと、当時からメニューもだいぶ刷新されていることなどを考慮して改めてご紹介します。本格的な南インドのカレーと、福岡では珍しいモロッコ料理が看板メニューとなっています。カレーについては南インドのミールスを味わうことができます。ミールスとはライスが真ん中にあり、その周りに数種類のカレーや副菜などがそれぞれ小さい器に入って並んでいるもので、ライスにかけて混ぜて食べます。いわばインドの定食ですね。これはなかなかにはまるメニューでしかも健康的ですので特にオススメです。インドのカレーって数種類を混ぜると個々の味がひきたって更においしくなるような気がします。それとクスクスを始めとしたモロッコ料理もなかなか他では味わえないメニューです(モロッコ料理は事前の予約が必要とのことでご注意下さい)。そもそも店名のゼリージュというのがモロッコの建築に使われるタイルのことでモスクや宮殿などを飾っています。幾何学的な模様が色鮮やかで非常に美しく目を奪われます。この店名からもモロッコへの思いが伝わりますね(お店の入口にも使われています)。異国情緒ある特異なコンセプトで頑張るお店です。皆さんも是非どうぞ。

(えしぇ蔵)

福岡市中央区谷1-15-21
092-715-7116

豆豆的花

Posted By on 2020年9月7日

隠れ家的なお店という表現がよく使われますが、このお店はまさにそれです。車や徒歩で移動中に看板を目にするなんてことはあり得ない場所にあります。地元の人もめったに通らないところに隠れています。それもそのはず、普通の民家だからです。ただしこれが非常に素敵な民家なのです。大きな2階建てですが、1階の広いリビングをカフェとして改装されてあり、その造作が非常に素晴らしいのです。えしぇ蔵は現在マンションに住んでます(嬉しいことにこのお店まで歩いて1分もかからないところにあります)が、このお店の素敵な空間を見た時に、あぁこんな家ならもう一度建ててみたいなと思いました。だからまずその居心地の良さでかなりの好印象です。そしてお料理はお母さんの手作り感満載の優しい味です。食べてみて身体が喜ぶのがわかるほどの健康的な料理です。本当に丁寧に作ってあります。メニューは限られますが、プレートやサンドなどどれもハズレなしです。食後のコーヒーもまた言うことなし。おいしいランチ食べて、おいしいコーヒー飲んで、気持ちのいい空間にいればそりゃもう帰りたくないですよ。皆さんも是非どうぞ。ただし営業日が限られてますのでご注意を。水曜日から土曜日までの11時半から17時までです。

福岡市中央区赤坂3-4-47
092-517-2261

(えしぇ蔵)

陶翠苑

Posted By on 2020年8月26日

こちらのお店があるイベントに参加されていた時に、看板メニューの炙り鯖寿司を食べて感動したのが最初のきっかけです。是非お店に行こうと遠路はるばる山の中まで行ってみたものの予約なしでは入れないほどの人気店で、再度予約して出直してやっとお店で味わうことができました。ここの炙り鯖寿司は本当に絶品です。糸島半島の山の中腹という飲食店をやるにはちょっと考えられないような立地にありますが、そんな場所まで多くの人がわざわざ食べに行って、予約なしでは入れないほどの人気になるわけですからそのおいしさも半端じゃないことがわかるのではないでしょうか。とはいえ炙り鯖寿し以外のメニューもおいしいのでどれも安心して注文できます。カフェとしての利用もオススメです。店内の雰囲気もいいです。山の中腹のかつて別荘だったような建物をうまく改装して、非常に居心地のいい空間を造っています。2階からは山の緑や糸島の海が見えて最高です。1階はギャラリーになっています。糸島ドライブに行くならランチするのにオススメのお店は枚挙に暇がありませんが、このお店は中でも特にオススメしたいです。ただし途中のルートにはご注意を。必ずゴルフ場の方から登って下さい。野北の方からだと道が狭いので大きな車だと結構厳しいです。夫婦お二人でがんばってるお店です。これからも糸島の名店として末永く続けて欲しいです。

(えしぇ蔵)

糸島市志摩野北973-4
092-327-3455

和Pasta 煙草屋

Posted By on 2020年8月11日

いつのまにか料理が趣味になったえしぇ蔵ですが、なかでも一番頻繁に作るのがパスタです。今までいろんなパスタを作りました。おいしくない時は何がいけなかったのか、おいしかった時は何が良かったのか、作るたびにいろいろと考えます。よりおいしいものを作るためには、やはりプロの味を知らないとダメです。素人では実現できない味を体験して、そこから刺激を受けたり何かを学んだりしています。そういった意味でえしぇ蔵が個人的に「これぞ学ぶべき模範!」と思ったのはこのお店のパスタです。初めて食べた時は自分のパスタがまるで子どもが真似して遊んでるような幼稚なものに感じました。圧倒的にすごいなと思いました。客に「これは家では再現できない」と思わせるほどの力があってこそ飲食店としてプロフェッショナルを名乗れるのではないかと思うわけですが、ここのパスタはまるで次元が違います。場数を踏めば到達できるという感じでもないんですよね。天性のセンスというか、そういう努力以外の何かもあるような気がします。パスタ以外のイタリア料理ももちろんおいしいです。どれもやはりセンスを感じます。ここでワインを飲みながらの食事はまさに至福の時間となるでしょう。店内の雰囲気は日本家屋の建具などをうまく利用した落ち着いた和の雰囲気になっており、細かいところまで配慮された居心地のいい空間になっています。六本松の誇りと言っても過言ではない名店です。皆さんにも是非このプロの技を体験して欲しいです。

(えしぇ蔵)

福岡市中央区六本松2-3-25
092-771-6644

Spoonful THE BAGEL

Posted By on 2020年7月27日

かつて糸島においしいベーグルのお店があるという噂を聞きつけ探しに行ったのはいつのことだったか?それは嵐で有名になった桜井神社のすぐ近くにありました。普通の民家の一部を改造して、いろんな種類のベーグルを販売されていました。そしてそのおいしさは絶品ものでした。そのお店が2019年に二丈に移転して、立派なカフェとして生まれ変わりました。もちろんこれまで通り絶品ベーグルも購入できますし、結構広いスペースでゆっくりとお茶することができます。ベーグルを食べればわかりますが材料から徹底してこだわり(塩はあの「またいちの塩」、バターは北海道の「四つ葉バター」、ハムは「いきさん牧場」など)、非常に丁寧な仕事をされています。カフェのメニューにもそれが表れており、コーヒー、紅茶、チャイ、ラテ、スコーンなどなど、どれも本当においしいです。それともう一つ。お隣が「ハミングジョー」という北欧家具のお店で、そこの家具を使っているのでそれも店内の素敵な空間をつくるのに貢献しています。もし糸島にドライブに行くなら、ここでお茶するというのはいい選択だと思います。そしてベーグルを買って帰れば完璧。それにしても糸島エリアには本当にいいお店が続々と誕生します。糸島の魅力は尽きません。

(えしぇ蔵)

糸島市二丈浜窪180-1
090-8464-1879

博多新風 高宮本店

Posted By on 2020年7月13日

福岡県には1500店以上のラーメン屋さんがあるそうです。そんなにたくさんあるのならおいしいお店も多いはずと思いたいところですが、全体的な傾向として味が濃くて塩分が多く感じるし、化学調味料がきつかったりして、個人的に何度も通いたくなるお店は今までのところほとんどありませんでした。えしぇ蔵が今まで行ったラーメン屋さんのほとんどは”普通”という印象か、もしくは”次はないかな”という感じでした。でもほんのわずかではありますが、これは!と思わせてくれるお店もありまして、その一つがここです。ここは「ラーメンが食べたい」と思ってわざわざ出かけて食べに行くとすれば、候補の一つに必ず入ります。高宮通り沿いにありますが、かつて高宮に住んでた頃は家から歩いて行けたのでちょくちょく通ってました。ラーメンが通常の白ラーメンとマー油が入った黒ラーメンの2種類あります。基本の白もうまいですが、黒ラーメンは本当に絶品です。これは絶対に食べるべきです。他で味わえない独特の深みがあります。スープ全部飲んでしまいたくなります。これが細麺とうまくからみますからもうたまりません。後味もすっきり罪悪感なし。一度味わえば遠方の人も通いたくなるはずです。ただし、長期でお休みされることがたまにあるのでご注意下さい(一時期、閉店と間違えてこのサイトからも削除してた時期があります)。えしぇ蔵絶対太鼓判のラーメンです。是非お試し下さい。

(えしぇ蔵)

福岡市南区高宮1-4-13