なのみの里

Posted By on 2009年7月9日

障害者のための施設においてパンを作って販売するという試みがあちこちで行われています。ESEグルメでも紹介しているお店がいくつかあります。基本的にそういった施設を応援していきますというえしぇ蔵のスタンスを理解して下さる方から同様のお店をよく紹介して頂きます。このなのみの里はなす3号さんのご紹介です。ここでなのみの里を紹介するのは単に応援するためだけではなくて、実際にパンがおいしいからです。純粋な魂が作るものはかくも純粋な味がするものなのでしょうか。料理には作る人の心が出ますが、このお店のパンこそ作り手の心を表現しています。しかも材料にこだわり、無添加です。胚芽系のパン、菓子パンともに評価が高いです。是非みなさんに食べていただきたいです。それもただバクバク食べるのではなく、じっくり味わいながら食べて下さい。障害者の方たちが一生懸命作る姿を思いおこしながら、その純粋な思いを受け止めるべく、食べて下さい。きっと、「おいしい」とはどういうことなのかを教えてくれると思います。
 
(えしぇ蔵)
 
古賀市久保1343-3
092-944-4308


Comments

Leave a Reply