居酒屋 夢や

Posted By on 2009年7月7日

日記によく登場する「粕屋のお客さん」の社長のご紹介です。ここはほんとに名店です。ですが通りがかりに偶然見つけるということはまずありえません。なぜなら篠栗の旧道のほうにあるからです。昔の街並みの面影がかすかに残るこの旧道で、かつて質屋だっという、築100年はあるかと言われている大きな家を取り壊す寸前にオーナーが買い取って、古さを残したまま見事に改装し、居酒屋としてよみがえったわけです。お店の中の暗くて古い雰囲気がなんともノスタルジックでたまりません。そんな中で味わう料理がまたすごい。和にしろ洋にしろ、とにかく何を頼んでもうまい。どの料理にも本当に細かい配慮がなされていて、丁寧に作られています。オリジナル料理も多く、定番メニューも工夫がほどこされてこのお店独自の味になっています。オススメの料理なんてあげれません。何でも頼んで下さい。何でもおいしいです。料理もよければ接客もいいです。これはひとえにオーナーの人柄のなせる技でしょう。オーナー自らフロアで接客されてますが、その応対を見ればなるほどかくありなんと思います。やはり店は人ですね。篠栗に隠れている名店に是非行ってみて下さい。超がつくオススメです。
 
(えしぇ蔵)
 
糟屋郡篠栗町篠栗4784-7
092-948-3137


Comments

Leave a Reply