松尾食堂

Posted By on 2009年7月7日

まんぢさんのご紹介です。まんぢさんがわざわざ行って食う価値あるというからわざわざ行きました。いやぁほんとその価値は十分ありますよ。カツ丼好きな人はここは外せませんよ。こういうどんぶりものは汁が少ないのがいい人と多いのがいい人に分かれると思いますが、ここは多いほうなので参考までに。ここは素材の良さが全然違うのがわかります。卵、肉など材料に一切妥協してないそうです。ちなみにだしは「尾道屋」さんのだしでした。さすが~。まぁ材料に費用かかってる分、お値段もちょい高く感じるかもしれませんが、それだけの価値はありますからこれはリーズナブルというべきでしょう。そしてえしぇ蔵的にはこのお店のノスタルジーが非常に好きですね。お店に一歩入ればそこは昭和初期??みたいな世界です。黒ずんだ壁や天井、下はたたき、窓の鍵はあのグルグルまわすやつですよ。なつかしー。テーブルと椅子は木製の昔式の造りです。金物のお盆やきゅうす、振り子の大きな時計、厨房にはカマドまであるそうですよ。本当なんか奥から寅さん出てくるんじゃないの?って感じです。勝手な思惑ですが、なるべくならこのまま建てかえないでいてほしいななんて思ってしまいます。美味とノスタルジーを体験してみてはいかが?
 
(えしぇ蔵)
 
久留米市日吉町5-9
0942-32-5648


Comments

Leave a Reply