麻婆豆腐専門店 まぁぼや

Posted By on 2010年11月10日

どちらかというとメニューの豊富さを誇るお店よりも、少ないメニューを極め尽くすお店のほうが好きかもしれません。少ないメニューなのにそれがまずいと話にならないわけですからね。だから”専門店”という言葉に弱いです。あちこちでこの響きを聞くとすかさずチェックしますが、吉井町をブラついている時に偶然発見したのがこのお店です。麻婆豆腐にかなりの自信があることが店名だけでわかりますね。まぁぼやですからね。ここのオーナーはやはりホンモノでした。あの有名な東京の「四川飯店」で修行されたそうです。「四川飯店」は日本において四川料理を広めた第一人者、陳建民(陳健一の父)により創業された日本の中華料理店の大御所的存在です。そこでしっかりと修行されたわけですからね、腕は間違いありません。しかもメニューを広げず麻婆豆腐と坦々麺に限定しているのもいいですね。(ちなみにこの麻婆豆腐と坦々麺の二品を日本人にあうようにアレンジして広めたのも陳建民です。)お味はうまいなんてもんじゃないですよ。これは本当に感動ものです。なるほど2品にしぼって勝負したというのがわかります。これに匹敵する味は九州ではそう簡単には見つからないと思います。自分は今、東京の赤坂で高級中華を食ってるんじゃないか?と錯覚しますよ。でもそこは吉井町なのです。福岡でも小倉でも長崎でもありません。感動的にうまい麻婆豆腐と坦々麺が吉井町で食べられるのです。是非是非、どんな遠方の方もお試しを!

(えしぇ蔵)

うきは市吉井町1349-1
0943-75-2196


Comments

Leave a Reply