NO COFFEE

Posted By on 2016年1月16日

今までいろんな成功した人たちを見てきて、人間は明確な目標とぶれない情熱と弛まぬ努力が揃えば自分の目指すものを手に入れることができることを学びました。ところがそれと同時にどんなに頑張ってみたところで全ての人が手に入れることができるわけではないものも学びました。それは「センス」です。これは知識や経験の積み重ねを元にそれらをうまく応用することによってある程度磨くことはできます。でもそれには限界があります。この「センス」というものを生まれながらにして高い次元で持っている人がごく稀にいます。そういう人の生み出すものを見た時には、「あ、全然別の世界の話だ」とただ呆気にとられるだけです。何か圧倒的に違うものを感じさせて、「よし!俺も」という気にはなりません。そういう絶対的な「センス」を感じたのが平尾にあるこの小さなコーヒー屋さんです。なんでもオーナーさんは東京でアパレル業界にいたそうです。丁寧に入れられたおいしいコーヒーに一番その「センス」を感じますが、コーヒーと一緒に並ぶオリジナルのグッズから店内の備品、お店のつくりまで完璧な仕事をされており、随所に「センス」を感じます。ちょっと福岡では珍しいタイプのお店です。テーブルがないので基本的に持ち帰りのコーヒー屋さんですが、座るスペースはあるのでちょっと一杯飲んでほっとしていくことはできます。是非行ってみて下さい。そして「センス」を感じて下さい。

(えしぇ蔵)

福岡市中央区平尾3−17−12
092-791-4515


Comments

Leave a Reply