SANA(サナ)

Posted By on 2018年1月12日

ナチュラル志向という言葉をよく聞くようになりました。どの分野でもそうかもしれませんが、結局行きつくところ自然体というのが一番いいということになるのでしょうか?ありのままの良さを再認識すべき時代になったということかもしれません。ではパンの世界においてそれを実践するならどういうことになるのでしょうか?やはり天然酵母を使い、無添加で作るということになると思います。そういうお店が福岡でも見受けられるようになったのは嬉しい限りです。糸島にあるこのお店はナチュラル志向を見事に形にしています。添加物も卵も油脂も使わず、天然酵母でじっくり丁寧に作られています。小麦粉を糸島産のものを使うというのもいいですね。これぞまさに自然体ですね。結局、テクノロジーのかけらもないような大昔にパンを作ろうとすればそうなるというのがこのお店の形ではないかなと思います。つまり本当にいいものというのは時代を超えるということですね。お値段も安く、一つの大きさが手頃なので買いやすく、いろんな味を楽しむことができます。以前は東京の三鷹にあったそうですが、そこでも人気店だったそうです。ようこそ福岡へと言いたいです。パンはもちろん、お店の造り、お店としての姿勢、全てが自然体の名店です。是非皆さんもお試し下さい。

(えしぇ蔵)

糸島市二丈深江555-2
092-325-0010


Comments

Leave a Reply