芋屋金次郎

Posted By on 2019年3月17日

天台宗の開祖である最澄の言葉に『どんな人間でも12年間徹底して続けていれば必ず1つは悟りを得る』というのがあります。同じことを徹底して続ければその先に何らかの答えがあるというのはどの業界にも通用する言葉だと思います。このお店はそれを芋けんぴで実践しました。創業は昭和27年。それ以来ずっと芋けんぴを究め続けて、ついに他の追随を許さないほどの地位に至りました。一つの商品へかける情熱をこれほど感じる企業も珍しいのではないかと思います。まず、一番大事な芋は自社の苗を契約農家で育ててもらっています。そして芋けんぴにするのは当日か前日に掘ったもののみ。他にも厳しい栽培条件があります。そして製造する時に使う材料は芋と砂糖と油だけ。添加物一切なしです。油もオリジナルの配合です。とにかく徹底した工程で生産されていますからおいしくないわけがないです。是非、今まで食べた芋けんぴと比べてみて下さい。格段においしいのがわかると思います。お店は立派な建物で駐車場も比較的広いです。店内では様々な種類の芋けんぴと芋関連商品が並んでいます。試食できるので食べ比べてから選べます。特に揚げたてのものは絶品です。贈り物でも絶対に喜ばれると思います。長年の精進の結果達成された芋けんぴの味を是非お試し下さい。

(えしぇ蔵)

福岡県福岡市中央区平和3-1-25
092-534-7421


Comments

Leave a Reply