フシコス

Posted By on 2019年8月4日

オリーブオイルにはこだわるという方は絶対に見逃してはいけない、最高級品質のオリーブオイルのお店がここです。このお店に関しては書きたいことが山ほどありまして、ありすぎて頭が混乱します。まず、オリーブオイルとくればヨーロッパの国々、特にイタリアを連想しますが、オリーブの樹はその発祥をさかのぼっていくとギリシャに至ります。そのギリシャにあるクレタ島という島で、なんと300万本以上のオリーブの樹を育てている「シラキス家」が”コロネイキ種”という品種のオリーブのみを使って「コールドプレス」という製法で作ったオリーブオイルを、直接空輸して販売しているのがこの「フシコス」です。”コロネイキ種”というのはポリフェノールやオレイン酸の含有量が多く、最も酸化しにくい品種だそうです。それに化学的な処理を一切していないので、自然の味そのままを楽しむことができます。だから他のオリーブオイルとは格段に違う品質を誇ります。我が家はたまたま自宅から歩いていける距離にお店があるので、当然のごとく御用達にしています。最初に買った容器を次に買う時に持っていけば量り売りしてくれるという配慮もまたいいんです。我が家のキッチンには常に待機しています。お店ではオリーブオイルを使ったレシピもたくさん紹介してあるので料理の参考にされるといいと思います。このお店が誕生する経緯には韓流をしのぐほどの感動的なドラマがあったそうです。なんと、筑紫野市の老舗油屋「筑前たなか屋」の孫娘さんが結婚した相手が「シラキス家」の親族だったそうです。遠く海を隔てた日本とギリシャの油屋の血をひく2人が出会って、このお店が誕生することになったわけです。すごいと思いません?運命とか、縁とか、神の導きとか、そういうものが存在するならまさにこのことでしょう。つまり「フシコス」のオリーブオイルは来るべくして日本に来たわけです。最高級と言える品質を是非多くの人に体験してもらって、そして日本中に情報拡散して欲しいです。きっと皆さんのオリーブオイルの基準を変えると思います。それほどの逸品です。是非是非お試し下さい。

(えしぇ蔵)

福岡市中央区桜坂1-6-16
092-739-1234


Comments

Leave a Reply