八女茶の老舗 このみ園

Posted By on 2011年6月29日

八女茶は日本全国のお茶の中でもその品質においてトップの座を争う存在であることを否定する人はいないと思います。まさに福岡県の誇りです。その八女茶を販売するお店の中でも最も老舗でリーダー的存在と言えるのがこちらのお店です。初代が八女で最初のお茶屋を開いたのが幕末の慶応元年。既に150年以上の歴史を刻んでいます。かつて八女においても様々なお茶の呼称があり、それを「八女茶」に統一することを提案したのは二代目だそうです。本店にはお茶の博物館(なんと江戸後期の建物をそのまま利用しています。建物から既に必見の価値あり!)もあり、そこで八女茶の歴史を知ることもできます。八女茶の発展、そして日本のお茶の発展に貢献してきたその足跡は賞賛されて然るべきだと思います。現在も八女茶の品質の維持向上のために先人に劣らぬ努力を続けておられます。その香り高く味わい深いお茶を味わうときに、何代もの汗が築き上げたその偉大な歴史があってこそ今こうして八女茶が味わえるのだと少しでも感謝の気持ちを持ってもらえると嬉しいです。えしぇ蔵、最大の敬意をもってご紹介します。

(えしぇ蔵)

八女市本町126
0943-24-2020


Comments

Leave a Reply