かぼちゃ家

Posted By on 2011年3月11日

カレーという料理はインドに端を発してそこから世界中に広がり、それぞれの国で工夫が加えられて独自の路線を築いていき、現在では国が違えばかなり異なる印象の料理となりました。こういう国ごとに独自のものに変化していく料理というのは非常に興味深いものです。日本におけるカレーも明治時代に始まって、今では”日本のカレー”もまるで伝統ある日本料理のごとく広い認知度をもって”国民食”とまで言われるようになりました。この”日本のカレー”の発展の流れと広い認知度を利用して、利益追求のみに走るまずい店が便乗してくるのは許しがたいものです。おいしい”日本のカレー”の看板を守るためにもきちんと作っているおいしいお店を皆さんにも是非応援して頂きたいと思います。南区の大橋周辺でいうならこの「かぼちゃ家」こそがそうです。きちんとした材料ときちんとした仕事。ルーに「努力」と「誠意」というスパイスも入ってる?みたいに感じさせる味には安心感を覚えます。これですよ。こういうのがおいしい”日本のカレー”です。こういうお店を客が応援して守っていくことで、日本のカレー文化に貢献することにもなると思います。是非しぶいロックのBGMを聴きながら食べてみて下さい。デザートにケーキというのもお勧めです。これまたうまいです。

(えしぇ蔵)

福岡市南区大橋4-3-2
092-561-5882


Comments

Leave a Reply