夢語寄家(むごよか)

Posted By on 2013年11月9日

えしぇ蔵はうきはというところに非常に魅力を感じます。耳納連山を背にしてその緩やかな斜面の裾野に広がる広大な土地、あの豊かな自然とそれが生み出す多くの恵みがどこか”祝福された土地”のように感じるからです。そして山から平野へ続く斜面において様々な果物が栽培されている様子がヨーロッパの葡萄畑を連想させてどこか異国の田舎にいるように感じさせてくれるからです。その果物の恵み豊かなうきはにおいて一体いつごろから果樹園が運営されていたのかというと、大正10年頃だということです。その先鞭をつけたのが「やまんどん」という果樹園です。そこでは一年間いつ行っても何らかの果物狩りができるほど、広大な敷地で様々な果物が栽培されています。その「やまんどん」の中にあるカフェがここでご紹介する「夢語寄家」です。そこではカレーやパスタランチ、ハンバーグランチ、ケーキ、湧水コーヒーなどが楽しめますが、当然ながら果物をふんだんに使ってあり、それが最大の魅力になっています。梨を使った梨カレーはまさに果樹園のようなカレーです。果物の甘みがカレーに独特のまろやかさを出しています。それにプレート上にも果物たっぷり。様々な種類のケーキもまた果物との見事なコラボレーションで、ショーケースはまさに果樹園そのものという感じです。湧水で淹れるコーヒーもまたまろやかな味で絶品です。ドライブに来てお茶だけするもよし、果物狩りに来てランチして帰るもより、是非家族でおでかけください。自然の豊かさによって心も豊かになって帰れると思います。

(えしぇ蔵)

うきは市浮羽町山北2212-7
0943-77-4174


Comments

Leave a Reply